【意外】Bリーグの審判のファウルの笛は重い?軽い?他国リーグとの比較【小ネタ】

Bリーグ
スポンサーリンク

5ちゃんねるで、Bリーグのファウルのジャッジに関する興味深い情報を手に入れたので、紹介する。

○Bリーグと世界のバスケリーグのファウルが吹かれる回数比較

1試合のファウル平均数
17.1 Bリーグ
19.8 オーストラリアNBL
20.4 フランスLNB
20.5 スペインACB
21.9 ギリシャリーグ
24.6 中国CBA
Bリーグの選手のディフェンスが上手いのか、審判が吹かなすぎなのか、どっちだろうね‥‥

引用元:5ちゃんねる  https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/basket/1581069856/

中国CBAは一試合当たり48分なので、40分換算だとスペインACBと同程度になる。

○意外(?)と笛が重いBリーグ

この結果を見てどう感じただろうか。

「あれ?笛を吹きすぎてると思っていたのに・・・」

という感想を持った人が多いのではないか。

Bリーグは比較的ファウルを吹かれないリーグだった。

Bリーグはペースが遅いから単純に比較できないかもしれないが・・・。

ではどのファウルが吹かれづらいのだろうか。

○ハンドチェックはもっと厳しくファウルを取るべき

Bリーグを見るといつも思うんだが、

ディフェンダーがシリンダーを越えて、手で相手の体に触り過ぎ。

シリンダーって何

シリンダー(バスケットボールファンダメンタル)
引用元:YouTube stardamire2

オフボールならまだ、相手の動きに支障が無ければ見逃されるが、ボールマンに対して平気でベタベタ触るのが信じられない。特に肘から先は、触られるとボールをコントロールできなくなる。

これに関しては、もっと笛を吹くべきだ。日本代表のガードがファウルトラブルになったらBリーグの責任やで。

○イリーガルスクリーンを取り締まるべき

イリーガルスクリーンはムービングピックとも言う。その名の通り、スクリーナーが動きながらスクリーンを掛けることだ。

これは本当に良くない。

これが成立すると、

①簡単に2対1やミスマッチの状況を作れるので強力すぎる。ゲームへ及ぼす影響が大きい。

②ムービングピックに慣れてしまうと、日本人のピック&ロールの技術が低下する

②は深刻な問題だ。国際試合での競争力を失ってしまったら、Bリーグの目的の1つがふいになってしまう。

審判には厳しく取り締まって欲しい。

選手達は、審判にバレないように接触の瞬間だけ動いて押す技術を磨け

○フィジカルコンタクトに関してはBリーグは標準的なのか?

Bリーグは、体同士のコンタクトに対して笛を吹きすぎていると感じていたが、標準的なのかもしれない。

いままで文句言ってごめん、審判。

○まとめ

ハンドチェックとムービングピックはアカン。

コメント

  1. Hi there! This is kind of off topic but I need some advice
    from an established blog. Is it tough to set up your own blog?
    I’m not very techincal but I can figure things out pretty quick.
    I’m thinking about making my own but I’m not sure where to begin. Do you have any
    tips or suggestions? Many thanks

  2. now g より:

    Link exchange is nothing else but it is simply placing the other person’s website link on your page at appropriate place and
    other person will also do same in favor of you.

  3. g rsacwgxy より:

    It’s the best time to make a few plans for the future and it’s time to be happy.
    I have read this submit and if I may just I want to recommend you some interesting issues or advice.
    Maybe you could write next articles referring to this article.
    I wish to learn even more things about it!

  4. My spouse and I stumbled over here coming from a different web
    address and thought I should check things out. I like what I see so now
    i’m following you. Look forward to going over your web page for a second time.

  5. hi!,I like your writing so a lot! proportion we keep in touch more
    about your article on AOL? I require an expert in this space to resolve my problem.

    Maybe that is you! Taking a look ahead to see you.

  6. I loved as much as you’ll receive carried out right here.
    The sketch is tasteful, your authored material
    stylish. nonetheless, you command get got an nervousness over that you wish be delivering the following.
    unwell unquestionably come further formerly again since exactly the same nearly
    very often inside case you shield this increase.

  7. This is a topic that is close to my heart… Best wishes!
    Where are your contact details though?

タイトルとURLをコピーしました