【2021-22プレシーズン】ルーキー遠藤善の活躍で新潟が滋賀に勝利!【ワイ氏の反応】

Bリーグ
スポンサーリンク
この記事のポイント

川真田は一日にお米を8合食べる。

○新潟キツいか?と思ってたけどやれそう

ワイ氏
ワイ氏

林、五十嵐、西田、どうして・・・

「新潟今シーズン、キッツ!」と思ってたけど、やれそう。そして面白そう。

納見とロスコアレンが残ってくれたし遠藤善というニューヒーローがやってきて、さらにエアーズとコービー・パラス来るんでしょ。

あと、東海大学の伊藤領君、今年も待っとるで。

○遠藤善とかいうニューヒーロー

実況氏「善は急げ」

この試合で21得点を挙げてチームを勝利に導いた遠藤善。「何者や!?」と思った人も多いかもしれない。

■背番号:34

■ポジション:SG(シューティングガード)

■身長:182㎝

■体重:75kg

■生年月日:1998年11月5日

■出身地:新潟県南蒲原郡田上町

■経歴:帝京長岡高等学校→日本体育大学→大阪エヴェッサ(アマチュア契約)21.3-21→新潟アルビレックスBB21-

https://www.albirex.com/news/detail/id=19628

サイズがやや小さいシューターで、トランジションの展開が得意なプレイヤーだ。

昨シーズンは大阪でプレイしており、初めてまともなプレイタイムを得た試合では、次のスタッツを残している。(他の試合は全て3分以内のプレイタイム)

2020-21シーズン VS三河戦スタッツ
28分出場 12得点、FG5/9(3FG2/5)、4リバウンド、1アシスト

新潟では十分なプレイタイムを得られると予想される。ヒーローになれるか。

○滋賀は成長していくタイプのチーム

滋賀は、すげえ期待の持てるチームだ。
初めは勝てないかもしれないが、成長していくチームだと思う。ブースターを失望させないタイプ。

この試合で何が一番良かったかと言えば、コート上のコミュニケーションだ
少しでもプレイに齟齬があったときに、選手同士でバチバチに言い合っていた。その姿はチャンピオンチームのようだった。

琉球がCSで千葉に破れたときに、並里が「千葉はコート上での意見の言い合いがすごかった。琉球は優しい人が多いからそういう雰囲気を作っていかないといけない」的なことを言っていたことを思い出した。

滋賀は、年齢が近い選手しかいないから言いやすいのかもね。

○海舟すき

トビンマーカス海舟すき。
誰が相手でも臆せずにバスケットにアタックするところが。

ワイ氏
ワイ氏

プロフィール見てみよう・・・ポチ

「20歳!?ファッ!?」

囲い込むしかないなぁ!

○佐賀バルーナーズ勢上手くね?

澁田にしろ川真田にしろB1の選手に見劣りしないことに驚いた。さすがルイスHCが連れてきた選手だ。

川真田は、現在202cmで身長がまだ伸びているらしいから、他のチームが欲しがる危険な選手に成長するかもしれん。

タイトルとURLをコピーしました