【22-23第7節G1】琉球ゴールデンキングスVS島根スサノオマジック【ワイ氏の反応】

Bリーグ
スポンサーリンク

◯ボックススコア

リンク先:Bリーグ公式

Bリーグ 2022-23 B1リーグ戦 2022/11/26 琉球 VS 島根 | B.LEAGUE(Bリーグ)公式サイト
B.LEAGUEの「試合情報詳細」をご紹介。男子プロバスケットボールリーグ、B.LEAGUE(Bリーグ)。

◯マージで面白い試合だった

この試合面白すぎだろ。

3Qにニカが退場して琉球が逆転して

ワイ氏「島根オワ!」

ってなった後に、誓哉が覚醒して再逆転してリードを広げる。

その後、4Q残り3分で10点くらい島根リードの展開で

ワイ氏「琉球オワ!風呂行こ!」

ってなった後になんやかんや追いついてOT突入。

めっちゃおもろかった。

◯島根のスターターのプレイタイムww

誓哉 44分出場
ビュフォード 43分出場

CSかな?

流石に4Q終盤とオーバータイムはガス欠だったと思う。4Qクラッチタイムで転倒してTOしてたけどスリップじゃなくて足がもつれていた可能性ある。

これは本当に結果論で、勝つためにヘナレHCの采配は間違ってなかったと思うけど、彼らには休憩が必要だったかもしれない。

まあ、この試合はビデオレビューの時間が長かったから、その間に休めていたという判断をした可能性はある。

◯「野に放たれて1年経過した誓哉」と「元々野生のビュフォードさん」が凄すぎた

二人で合計55得点取ってる。(誓哉24点、ビュフォード31点)

特に誓哉の3Q終盤やばかった。

琉球を逆転したポゼッションだったんだけど、島根が琉球のスローインをスティールした場面で、みんなが誓哉にボールを預けたんよ。ビュフォードさんですらすぐに誓哉にボールを返した。もう、会場にいる全員が誓哉が打つと思ったね。そこから誓哉が選んだのは、

デ ィ ー プ ス リ ー

綺麗に決まった。
ワイ氏は、打った瞬間決まったと思った。いや、打つ前から決まると思った。

みんなもそう思ったんじゃないか。琉球ブースターでさえも。

それほどまでにあの時間帯の誓哉はゾーンに入ってた。

◯琉球の「外したシュートを無かったことにする券」の発行を停止しろォ!

クーリーさんのオフェンスリバウンドが反則過ぎた。

今日も元気に37分の出場で、

8オフェンスリバウンド、8ディフェンスリバウンド

28得点(FG9/14)もとてつもない数字だが、リバウンドの貢献がデカすぎた・・・。

そんだけオフェンスリバウンドをもぎ取ってくれれば、シューター陣は気負わずににシュート打てるよ。
単純なポゼッション以上の心理的効果を生み出している偉大なプレイだった。

◯岸本スターター強くね?

この試合で3試合目となった岸本のスターター起用だが、これでよくね?

ゲームメイクの面でもシューティングの面でもフィットしている感じた。

この試合でも「やっぱり、”岸本”なんだよな・・・」と思わせる場面が満載だった(19得点7アシスト)。

今シーズンはプレイタイムも平均25分と長いし、体力的にもスターターの方が調整しやすいと思う。

◯まとめ

バスケットLIVEちゃん、面白い試合には見逃しのボタンの所に「おもろいよ」って記載して。

タイトルとURLをコピーしました