【2021-22】天皇杯の日程とトーナメント表が発表!あの2チームが戸愚呂チーム並に優遇されてて草ァ!!

Bリーグ
スポンサーリンク
ここだけで記事の全てがわかる★ポイント★

・去年と違ってBリーグのチーム全てが参加できる。

・トーナメント表は暗黒武術会と同じ。

・今年の処理班は、A東京とSR渋谷。

○大会日程

≪1次ラウンド≫
2021年9月11日(土)~12日(日)
※新型コロナウイルス感染症の状況により開催なし

≪2次ラウンド≫
2021年9月18日(土)~20日(月・祝)、23日(木・祝)

≪3次ラウンド≫
2021年10月30日(土)~11月2日(火)

≪4次ラウンド≫
2021年12月1日(水)

≪クォーターファイナル≫
2022年1月5日(水)

≪セミファイナル≫
2022年2月9日(水)

≪ファイナル≫
2022年3月12日(土)

https://zennihon2021-22.japanbasketball.jp/outline_m/

○トーナメント表

天皇杯2次ラウンドトーナメント表
引用元:https://zennihon2021-22.japanbasketball.jp/tournament/
天皇杯3次ラウンドトーナメント表
引用元:https://zennihon2021-22.japanbasketball.jp/tournament/
天皇杯4次ラウンドトーナメント表
引用元:https://zennihon2021-22.japanbasketball.jp/tournament/

・トーナメント表に既視感があったと思ったら暗黒武術会だった。

宇都宮と千葉Jのシード感が戸愚呂チームと完全に一致。2回勝てば優勝。

Ο χρήστης アサカエル στο Twitter: "#クラブワールドカップ のトーナメント表、どこかで見た覚えがあるなと思ったら、暗黒武術会のそれだった。  #鹿島アントラーズ #幽遊白書 https://t.co/vd1DrLlMum" / Twitter

・前年度覇者の川崎は優遇されても良くない?

冷静に考えたら、これはおかしいwwディフェンディングチャンピオンにもシードを与えようぜww

自分の大会の前年度覇者に扱いに敬意を感じなさすぎて草ァ!

第一シードと第二シードは、B1チャンピオンと天皇杯チャンピオンにしようぜ。来年から。

・毎年思うんだけどさあ・・・2次ラウンドを勝ち上がったチームに強豪チームをぶつけて全力で潰すのやめない?

毎年思うんだが、この「アマチュアのチームにB1・B2は絶対に不覚を取ってはならない」という鉄の意志は何なの?

過去の天皇杯で【馬場がいた筑波VSアルバルク東京】とか【河村君の福岡第一VS千葉J】が、「うおおおおおおお!」となったことは否定しないけど、トップのチームじゃないくてB2のチームとの対戦もみたいよ僕。

○オンザコートルール

外国籍選手や帰化選手、アジア枠選手の出場の制限は、Bリーグと同じ。

外国籍選手は3人までベンチ登録できて、コートに立てるのは最大で2人まで。
帰化選手とアジア枠選手はどちらか1選手まで登録可能で、出場に制限はない。外国籍選手と同時にコートに立つことも制限はない。

○まとめ

川崎とSR渋谷と富山は怒っていい。

タイトルとURLをコピーしました