【22-23第一節G1】信州VSアルバルク東京【ワイ氏の反応】

Bリーグ
スポンサーリンク

◯ボックススコア

リンク先:Bリーグ公式

Bリーグ 2022-23 B1リーグ戦 2022/10/01 信州 VS A東京 | B.LEAGUE(Bリーグ)公式サイト
B.LEAGUEの「試合情報詳細」をご紹介。男子プロバスケットボールリーグ、B.LEAGUE(Bリーグ)。

◯【悲報】ワイ君、A東京の仕上がりに失望を隠せない

ルカHCからアドマイティスHCに代わって、「どんなチームになるんやろ」と楽しみにしていたがが、ちょっと期待と違うな・・・。プレシーズンゲームはホンマ当てにならん。

●スリーを打たない

なんでや・・・スリーアテンプト16本って・・・。

得点効率の話だけじゃない。
スリーを打たずにディープ2ばかり打つチームは守りやすすぎる。スリーへのコンテストだけガチりさえすれば勝手に難しいシュートを選択するムーブは、対戦相手を助けているようなものだ。

その中で、スリーの意識が高い周人と小酒部は希望。
サイズも打って。

●吉井と平岩のプレイタイムが無い

なにこれ?

プレイタイム
吉井 2:13
平岩 0:00

外国籍ガードを獲得したのになぜ・・・?

帰化選手のロシターを酷使してるだけ(プレイタイム30分は多い)。昨シーズンは健康を保てなくて負けたのを忘れたのか?

●コブスさんのディフェンスが日本人とたいして変わらない

ワイ氏は「Bリーグにおいては外国籍ガードの採用は最適解ではない」論者なのだが、その理由の一つがディフェンスだ。

外国籍ビッグマンのディフェンス面での貢献度はとてつもなく高い。

外国籍ガードが外国籍ビッグマン以上の働きをするためにはディフェンス面での貢献は重要だ。この試合を見る限りでは、コブスさんはディフェンスに熱心ではないように見えた。
前田に抜かれたり、速攻食らってるときにピックアップがぬるかったり。

プレイタイムが長くなることを見越してオフェンスに注力したのかもしれないが、少し物足りない。

◯信州は惜しいゲームを落とした

信州は良かった。
終盤のフリースローとディフェンスローテーションのミスがもったいなかった。
あと、シュートタッチが良くなかった。というか、アップのシュートドリルの時点でシュートがドチャクソ入ってなかった。

選手起用のローテーションが大きく変わっていたね。選手は戸惑っている感じはなかったけど、去年のローテの方が強いように感じる。

◯まとめ

チラチラ映像に映る信州のベンチの顔面偏差値が高い。

タイトルとURLをコピーしました