【22-23第6節G2】横浜ビーコルセアーズがアルバルク東京に国プで初勝利!【ワイ氏の反応】

Bリーグ
スポンサーリンク

◯ボックススコア

リンク先:Bリーグ公式

Bリーグ 2022-23 B1リーグ戦 2022/11/20 横浜BC VS A東京 | B.LEAGUE(Bリーグ)公式サイト
B.LEAGUEの「試合情報詳細」をご紹介。男子プロバスケットボールリーグ、B.LEAGUE(Bリーグ)。

◯勝負どころの河村さん強すぎアカン

河村さん、今日も安定して19得点10アシストというモンスター通常運転なんだけど、勝負どころが特に素晴らしかった。

残り5分─

河村さん「ふんっ」
レイアップ(バスカン)フリースロー二本決めるアシストドライブレイアップフリースロー2本決めるスリーアシスト

クラッチライムの逆転からリードを広げる全てのオフェンスを河村くんが生み出している。

アルバルク東京相手にバケモン過ぎワロタ。

もちろんディフェンスの貢献度もドチャクソ高い。

◯スターターとして起用されたキング開くん、うっかりスポットシューターにクラスチェンジしてしまう

キング君は初スターターらしい。

河村くんの相棒枠として求められる「トランジションの展開が得意」という能力は十分なのだが、もう一つの求められる能力「スリーポイントシュートを高確率で決める」がイマイチだった(シーズン25%)。

しかし、この試合では覚醒し、スリーを4/7で沈めた。

特にクラッチタイムでのスリーは見事過ぎた。あの逆転スリーが無かったら、横浜は普通に負けてたと思う。

今後もスターター起用が続くのか?スリーは向上していくのか?

横浜浮上の鍵はこの男が握っている。

◯A東京強かったけどドンマイとしか言いようがない

A東京が終盤に逆転したときに、昨日と同じく押し切ると思ったけど、横浜が強かった。

まあ、A東京はフリースローがもったいなかったね。

FT22/34は流石にキツイ。

まあ、横浜もまあまあ外してるけど(17/28)、あっちはシーズン53.7%しか入ってないから、外しても「ままままま、相手のファウルを稼いだからおけww」で終わりなんだけど、A東京はシーズンで78.7%決めてるから外すと「なんだよ、決めろよ・・・」感が強い。

しゃーない。切り替えてけ。

◯A東京はコーナースリーを戦略的に打っていった方がええで

A東京はスリー打たないから爆発力が無くて怖さが無いと思ってたたけど、そもそもスリーの確率が良くないのね。

シーズン29.2%らしい。

しかし、よく見るとコーナースリーは優秀。

左コーナーが38.8%で、右コーナーが37.5%

トップオブザキーが21.4%で足引っ張ってる。

このデータってちゃんと崩してシューターに打たせたときのA東京のスリーはやべえっていうデータだと思うんよ。

明日から増やして。

◯まとめ

バスケットLIVEちゃんもドンマイ。

タイトルとURLをコピーしました