【B1第5節まで】BNTプレゼンツ Bリーグパワーランキング

Bリーグ
スポンサーリンク

○Bリーグパワーランキングとは?

パワーランキングとはその名の通り、強さの格付けだ。

ここでは、第○節終了時点の「その時の」戦力を元に各チームを評価していく。

怪我人や合流していない選手は戦力にカウントされない。伸び代も考慮されない。

「今すぐに2戦先勝のトーナメントが行われたらどこが優勝するか?」という話だ。

ちなみにシーズンの順位予想はこれ↓。

一応書いておくが、この企画はシーズン開始時の順位予想を覆すものではない。あくまで「現時点の戦力」のランキングだ。

シーズン順位予想は、「始めから最後までのトータルの勝率予想」だ。

○第5節終了時点 B1パワーランキング

1位(-) 宇都宮(8-1)

2位(前回3位) 千葉(7-2)

3位(前回2位) A東京(7-2)

4位(-) 川崎(7-2)

5位(前回9位) 富山(7-2)

6位(前回5位) 三河(7-2)

7位(前回6位) SR渋谷(3-6)

8位(前回7位) 名古屋D(5-4)

9位(前回8位) 琉球(7-2)

10位(前回14位) 信州(2-7)

11位(-) 広島(3-6)

12位(前回10位) 大阪(3-6)

13位(前回19位) 滋賀(4-5)

14位(前回12位) 秋田(6-3)

15位(前回13位) 島根(4-5)

16位(前回18位) 新潟(3-6)

17位(前回15位) 北海道(3-6)

18位(前回17位) 横浜(2-7)

19位(前回16位) 京都(2-7)

20位(-) 三遠(0-9)

・4強の評価

1位(-) 宇都宮(8-1)・・・強い。A東京に勝ってSR渋谷に大差で勝利した10/24(土)は誰もが「アカン・・・」と思ったはずだ。

2位(前回3位) 千葉(7-2)・・・強い。相当強いと見られている名古屋に大差で2連勝した。スターパワーだけではなくディフェンスの練度も上がってきている

3位(前回2位) A東京(7-2)・・・強い。宇都宮に敗れて順位が下がったが、ワイ氏の中で隠れ評価は上がっている。強い。

4位(-) 川崎(7-2)・・・信州にアップセットくらったときに、「川崎さん・・・?」と心配する声が上がったが心配要らない。信州に負けたインパクトが大きすぎてみんな忘れてしまったが、第4節でアウェイでSR渋谷に勝ってる。4強落ちは無い。

・第2グループ

5位(前回9位) 富山(7-2)・・・西地区首位の三河との激戦で評価を上げた。怪我人やスミスのインアクティブで人数が少ないながらも、「現時点で強い」

6位(前回5位) 三河(7-2)・・・富山と星を分けたが、評価は落ちない。順位が下がったのは、金丸のコンディションの問題だ。耕陽に期待。

7位(前回6位) SR渋谷(3-6)・・・正直SR渋谷を5位にしようか迷った。マージで強い。さすがに3連敗したチームを5位評価はやりすぎだと思って自重した。

8位(前回7位) 名古屋D(5-4)・・・千葉に2連敗した第5節は不完全燃焼のように見えた。ライオンズの合流が待たれる。

9位(前回8位) 琉球(7-2)・・・外国籍選手がクーリーしかいないのでこの評価に。しかし、その状態で島根を退けるとは・・・化け物だろ・・・。

・第3グループ

10位(前回14位) 信州(2-7)・・・
先週のワイ氏「信州は絶対強い」
今週ぼく「えぇ・・・(ドン引き)川崎を倒しちゃったの・・・」

11位(-) 広島(3-6)・・・延長戦にもつれた三遠戦では、マーフィが28得点と大暴れ。オフェンスのオプションが豊富で止めるのが難しいチームだ。なおディフェンス

12位(前回10位) 大阪(3-6)・・・A東京との試合で4強との立ち位置がわかった。徐々に仕上げていきたい。

13位(前回19位) 滋賀(4-5)・・・北海道から2連勝することで、新外国籍選手の有能さと新生レイクスの破壊力を証明した滋賀。侮れない存在になった。

14位(前回12位) 秋田(6-3)・・・勝ってはいるが内容が良くない・・・。オフェンスの問題は以前からだが、自慢のディフェンスが北海道に100点ゲームをされる等ほころびが見え始めている。第6節はSR渋谷相手だが、修正できるか。

15位(前回13位) 島根(4-5)・・・攻守のバランスがいい島根。琉球相手とはいえ、外国籍選手がクーリーしかいない琉球相手のG2は勝ちたかった。

・第4グループ

16位(前回18位) 新潟(3-6)・・・少しずつだが、確実に前進している新潟。福田HCを信じろ。

17位(前回15位) 北海道(3-6)・・・まだ仕上がっていない滋賀に2連敗は痛かった。

18位(前回17位) 横浜(2-7)・・・見逃されているが、ディフェンス力に優れたチームで千葉を79点に抑えた。オフェンスを改善できれば浮上が望める。

19位(前回16位) 京都(2-7)・・・ディフェンスが相当崩れている。オフェンス力があるだけに惜しい。

20位(-) 三遠(0-9)・・・あともう一歩のところで初勝利を逃した。今のうちに言っとくと、三遠弱くない。第3グループあるわ。

○まとめ

各チーム「信州と滋賀に当たりたくねえ・・・」

タイトルとURLをコピーしました