えぇ・・・この怪物がBリーグ行かないで大学でプレイするの・・・?B1(2019-20)第19節ゲーム2【ぼくのはんのう】

Bリーグ
スポンサーリンク

○ゲームハイライト

【ゲームハイ21得点】河村勇輝のプロ2戦目が更に凄いので思わずまとめました
引用元:YouTube B.LEAGUE

○試合結果

B1(2019-20)第19節ゲーム2

スタッツ詳細 https://sportsnavi.ht.kyodo-d.jp/basketball/stats/b1/score/4432/

三遠ネオフェニックス 65-91 千葉ジェッツ

1Q 9ー22
2Q 19ー26
3Q 21ー20
4Q 16ー23

【活躍した人のスタッツ】

○三遠

・河村
21PTS

・ドジャー
17PTS、8REB、2BLK

○千葉

・ダンカン
17PTS、11REB

○ぼくのはんのう

●河村勇輝のシュート力www

23分出場 21得点(FG6/10、3FG3/4、FT6/6)

めっちゃシュート上手くて草。1試合でシュート力は判断できないが、期待せずにはいられないw

キャッチ&シュートだけでなくディープスリーやプルアップジャンパーも上手いww

高校2年の冬あたりからシュート上手くなった印象。めっちゃ練習したんやろな・・・。

そもそも千葉相手に20点以上取った日本人って他に誰かいたっけ?
調べたら藤井の22得点があった。

●河村のパスに味方が反応できてなくて草。

河村のイメージするプレイが、三遠のプロ達を上回ってて草。これはチームに馴染んで噛み合ってくれば、河村が更に輝くぞ。ワクワク。

レブロン・ジェームスが高卒でNBAデビューした試合でのコメンテーターのコメントを思い出した。

「チームメイト達は、レブロンのプレイするレベルにアジャストしなければならない」

●河村が大学でプレイするメリット0個説www

河村が大学でプレイすることのメリットが、大学入試の必要がないこと以外思いつかなくて草。

筆者は、大学に進学して教員を目指すことには賛成だ。というか、そこには他人がとやかく言う余地はない。彼の人生だ。元NBAのシャックだって警察官になる夢のために大学へ通っていた。学びたいことは学ぶべきだ。

ただ、大学のバスケ部でのプレイは、河村が目指す日本代表のキャリアを考えると遠回りに感じる。プロで活躍できる力があり、プレイタイムを十分に貰えるチームもある(少なくとも三遠はもらえる)。それにもかかわらず、下位のカテゴリーでプレイする必要性が感じられない。

河村の関係者が、本人を含めてここまでBリーグで活躍するとは誰も想像していなかったのだろう。

井手口監督「えぇ・・・(ドン引き)。卒業したら即プロでよかったやんけ・・・」

と思っているかもしれない。

●河村さんの扱いが特指とは思えないww

高校生の河村さんが、勝負が決まった後のガベージタイムに出てこなくて草。プレイする時間帯が完全に主力ww。活躍はエースだが・・・。

まあ、23分出場は多すぎるから出さなくて正解だが。

見てない人は記者会見も見たほうが良い。立派だ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました