アジアカップ2021の予選が始まるから、メンバー予想とBasketball News Times的メンバーを選出したよー

日本代表
スポンサーリンク

○2月21日から始まるアジアカップ予選

2/21に中国とホームでやるって。ちょっと待て

ガチの大会なのに、準備ができてないぞ・・・予選敗退したら2024年のワールドカップに予選すら出られないんだが。

■「FIBA アジアカップ2021 予選」大会概要
【大会名称】
FIBA アジアカップ2021 予選
(英語表記: FIBA Asia Cup 2021 Qualifiers )

【日程・対戦(予定)】
<Window 1>
2020年2月21日(金)vs 中国 【HOME】 19:00 試合開始予定
2020年2月24日(月・祝)vs チャイニーズタイペイ 【AWAY】 20:00 試合開始予定(*日本時間)

<Window 2>
2020年11月26日(木)vs マレーシア 【AWAY】
2020年11月29日(日)vs 中国 【AWAY】

<Window 3>
2021年2月19日(金)vs チャイニーズタイペイ 【HOME】
2021年2月22日(月)vs マレーシア 【HOME】

【競技方式】
・4チーム×6グループ(24カ国)のグループリーグ
・各グループ上位2カ国(12カ国)が本大会進出
・各グループ3位(6カ国)は2次予選に進出し、上位4カ国が本大会進出

★本大会に出場する16カ国が「FIBA ワールドカップ2023 アジア地区1次予選」に参加
★「FIBA ワールドカップ2023」と「FIBA パリ2024オリンピック予選大会」の結果を以って「パリ2024オリンピック」に出場する開催国枠含む12カ国が決定

引用元:BASKETBALL KING https://basketballking.jp/news/japan/mnational/20200106/209687.html

安心しろラマス、うちのブログを見ればメンバー選出に悩む必要はない。

○Windows1のメンバー予想!

とは言ったものの、ラマス監督の中ではもうメンバーは決まってると思う。筆者の予想は次の通りだ。

PG:富樫、誓哉、(田中)
SG:田中、比江島、周人
SF:馬場、張本
PF:譲次、公輔
C:ニック、アヴィ、永吉

馬場が参加できない場合は、ベンドラメinで田中がSF。永吉の枠は、正直誰が来るかわからん。ビッグマンだと思うが。

基本的にいつものメンバーだと思う。システムも理解してるからね。仕込む時間もないし。

○本ブログBasketball News Timesが選出する日本代表

本ブログBNTの選出は次の通りだ。

PG:富樫、藤井、(田中)
SG:田中、比江島、松井
SF:馬場、金丸、アキ
PF:譲次、公輔
C:ニック、アヴィ

選出基準は、↓のランキングとファジーカスとロシターの比較からだよー

ランキングが上位の斉藤が外れて、下位の藤井が入っている理由を説明させてくれ!

斉藤は富樫と体格とプレイスタイルが似ているから外した。スモールガードでシュートファーストなスタイルね。そのスタイルがよっぽどフィットしていない限りは、同タイプは避けたい。
そこで、富樫と異なり、泥臭いプレイもこなせてチームにエナジーを注げる藤井を選出した。

KJ松井の選出は、シンプルである。今シーズンBリーグのベストシューターだからだ(ランキング参照)。

アキ・チェンバースは、エースストッパーとリバウンドに期待。リバウンドはSFながら日本人2位の5.5REBを記録している。

金丸に関しては説明いらんよね。

いつものメンバーは、スリーがそこまで得意ではないけど、BNTメンバーはスリーが大きな武器だ。
シューター陣は、ニックからのパスアウトを受けてスリーの雨を降らせる。ニックは、シューター陣が作ってくれたスペースで暴れられる。

ディフェンス?ソーンでごまかせ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました