ポポビッチ「さすがアダム!俺たちにできないことを平然とやってのけるッ」

NBA
スポンサーリンク

 世界中のホテル予約を、一気に比較【ホテルズコンバインド】

そこにシビれる!あこがれるゥ!

すばらしい記事なので転載します。

ポポビッチHC「感動した」、NBAトップの「言論の自由」発言を絶賛
10/10(木) 17:04配信

NBAコミッショナーのアダム・シルバー氏のコメントを絶賛したグレッグ・ポポビッチHC(2019年9月11日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News
【AFP=時事】米プロバスケットボール(NBA)、サンアントニオ・スパーズ(San Antonio Spurs)のグレッグ・ポポビッチ(Gregg Popovich)ヘッドコーチ(HC)は9日、経済的に莫大な利益をもたらす中国とのビジネス関係に亀裂が生じている中で、NBAのコミッショナーを務めるアダム・シルバー(Adam Silver)氏が言論の自由を守ると訴えたことに「感動した」と明かした。

 ヒューストン・ロケッツ(Houston Rockets)のダリル・モリー(Daryl Morey)ゼネラルマネジャー(GM)が、香港で続く抗議デモへの支持をツイッター(Twitter)に投稿して中国から猛反発を受けている騒動に関して、ポポビッチHCは「NBAのメンバーに対する表現の自由」を支持すると発言したシルバー氏を称賛した。

 現役のNBA指導者で最も長くチームの指揮を執り、先月中国で開催されたFIBAバスケットボール・ワールドカップ(FIBA Basketball World Cup 2019)で米国代表を率いたポポビッチHCは、マイアミ・ヒート(Miami Heat)とのプレシーズン戦を控え、「彼は言論の自由を強く訴えた」「改めて素晴らしいと感じた。彼は最高のリーダーであり、とても勇敢だ」と報道陣に語った。

 これまでドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領を痛烈に批判してきたポポビッチHCは、その名前を出さずに同大統領と比較するかのごとくシルバー氏を称賛し、「リーダーシップも勇敢さも雲泥の差だ」とすると、「簡単に言えることではなかった。(シルバー氏は)経済的打撃の可能性を承知の上で、あの発言をした」と語った。

「しかし、彼が支持したのはわれわれ全員が大切にしてきた、あるいは3年前までわれわれの大半に許されていた原則だ。だから、私は彼の言葉に感動している。あの発言で示された勇気とリーダーシップは、比較にならないほど優れている」

「われわれがこの3年間、テレビで話したり聞いたりしていた疑問はすべて、『どんな国を望んでいる? われわれは誰なのか? われわれはどこへ行きたいのか?』ということだ」

「アダムが話したことは、(サウジアラビア人ジャーナリストの)ジャマル・カショギ(Jamal Khashoggi)氏が殺害されたことに何の反応もできないような臆病さよりも、自分たちがどの方向に進むべきか理解する手助けになる。リーダーシップや勇気が何の意味も持たないところで、そういった出来事がたくさん起きている。自己権力を求める者ばかりだ」

「だから、私は感動した」

 シルバー氏が、ロサンゼルス・レイカーズ(Los Angeles Lakers)対ブルックリン・ネッツ(Brooklyn Nets)のプレシーズン戦が行われる中国への渡航準備をしていた中で、上海ではモリー氏の「不適切な発言」とシルバー氏の「不適切な立場」を訴えて関連イベントを中止。さらに、各チームのメディア会見などもキャンセルされた。

 国営中国中央テレビ(CCTV)と中国IT大手「騰訊控股(テンセント、Tencent)」が、すでに予定していたレイカーズ対ネッツ戦の2試合の中継を取りやめているほか、複数の大手企業もスポンサーから撤退した。【翻訳編集】 AFPBB News

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191010-00000026-jij_afp-spo

みんなの反応(引用元:
http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/basket/1570536560/ https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/basket/1570692456/

・ 中国市場なんていらないとか言ってるやつアホすぎワロタ
中国市場が消えるだけでNBA全チームのサラリーキャップが10~15%減るんだぜ
日本が影響与えられるのなんてせいぜい0.1%とかだろ

・ 日本はともかくシルバーは明確に民主主義的立場を示したので、根本的には民主主義国家アメリカ批判してないし全体主義国家中国に平伏してもいない
多からなる一、異議申し立てよってアメリカらしさが形成されてきたことぐらい、いくらアホのトランプも分かってるだろ

・ ちなみにトランプにはロシアゲート問題があるから、NBAが彼に媚びようが媚びなかろうが、この大統領は全体主義国家に厳格な態度を取らないと選挙勝てない
北朝鮮レベルは軽くいなしとけばいいがロシアと中国は別
中国問題でトランプに取り入る必要はNBAには無い
大変だが新しいマーケット開拓するだけ

・ 中国市場戻ってくる可能性ってあるん?
HOUだけでなくNBA自体批判の的になってるじゃん
アンタも一時撤退だし飛び火がとんでもない迷惑だ

・ モレーが責任とって辞任すりゃいい
屈する屈さないの問題じゃなくて外野が迂闊な発言したのは事実なんだから

・ それで幕引きにならないとこまで来てるからなあ
どこまで拡大するのか分からないレベル
もう中国市場諦めるしかないんじゃね
変に媚びてもこの先大変だろうし

・ 何が問題ってこんなくだらない発端からアジア最大の市場を失おうとしてることだよな
正直ダサすぎる

・ 極端な話、これから中国が今以上にチベットやウイグル虐殺、台湾恫喝しても少しも異議いえなくなるんだろ。
これから未来永劫ビクビクダンマリするより中国市場諦めた方がNBAのためになる

・ そゆこと
経済力で圧かけてこられても、はいすいませんになる
もう防ぐにはリーグ全体で政治的メッセージ発信禁止のルールにするしかなくなる
今度は逆に「NBAさんはあちらさんの味方なんですね?」と世論から突っつかれるだけ
この辺でハッキリさせといた方が今後のため

・ 今回の件で、擁護な中国人NBAファンが何人か当局に捕まってるけど
改めてチャイナはおかしな国だぜ
別にキャップ縮小しても良いだろ
結局、遅かれ早かれこの問題は付きまとう

・ キャップが105M程度に落ち着くとして
スーパーマックス契約してるチーム全員爆死だろ
MINとか哀れすぎて目も当てられねえよ
どうすんのこれ

・ むしろNBAが脱中国の一番手になるべきかもな
多くても10%程度の損失だし、他の進出企業に比べたら大して依存していない

・ 10%かは知らんけど、普通の企業なら10%なくなったら死ぬやろ

・ NBAショップも北京にしかないんだよな。
上海ワールドカップも言うほど満員じゃなかったし、相変わらず中国人NBAプレーヤー出てこないし。
放映権くらいだろ痛手は。
中国は他の国に比べて色んな問題が多すぎるんだよ

・ 中国政府は民意を知るべきと言ってるし
NBAを排除してどうなるか試してみるのも面白いかもな

・ アメリカでこの問題大きくなって香港支援の動きが台湾チベットウィグルまで広がったりしたら大変だからすぐにキンペーが和解に動くんじゃね

・ 中国は諦めて日本とインディアンマーケットに移行しよう

・ 中国がNBA離れしてくれたら良いな
その分中国国内で金を使えばいい
習近平は中国は内需依存型経済だから国内消費を活性化させたいんだよ。
実はアメリカもそう。
だからトランプはアメリカ人が海外で金を使う消費することを嫌ってる。

・ 中国の話なんて糞どーでもいいわ

・ というか「政治とスポーツは分けろ」ってのは抑圧じゃなくて助言だったんだよ結果的には
最初からNBAがshut up and dribbleしてれば中国市場を失うこともその最初の対応で米国民に嘲笑されることもなかった
今回の件で今後NBA関係者がどんなにもっともらしい政治的発言しても軽薄に映るようになったんだからもうやめとけって感じだ

・ NBAはまぁ深入りする前にこういう動きが出てきてラッキーなんじゃない
ユーロサッカーとか下手すると崩壊するんじゃないか

・ ポポビッチも日和ってはいるが一応シルバー支持 GSWサイドが歯切れが悪いのはやはりより中国資本の影響が強いんだろうか

・ 支那は数年前に世界に向けて、我々に味方する者は儲けさせてやるが、逆らう者は許さないと宣言したから当然の措置よ。
ビジネスやってる奴は批判する時リスク覚悟で言わないとね。

・ NBAが昔から政治に対して無関心な態度を取っていればモーリーの発言はアホ扱いして一蹴しても良かった
でも実際はNBAがwoke(政治に目覚めた)なんて事やってたからモーリーの肩を持たない事には矛盾が生じた
だから最初の謝罪対応はアメリカで非難されたし後になってモーリーの肩を持つそぶりを見せて見事中国市場を失った
それだけ

・ ホントコミッショナー無能過ぎてつれぇわ
結局、「我々には表現の自由があるキリッ!」糞ハゲシルバーは中国まで謝罪行脚行くんだよな
ゴミ要らないからスターン返せw

・ これもチャイナリスクの一つよ
これでまた米の反中世論が高まっていいじゃん

・ 中国とかやってること反社とかわらんからNBAは手きれてよかったんじゃね
そりゃ金も大事だけど汚い金もらい続けても長い目でみたら大きな損失になるよ

・ レブロンファンはなぜレブロンが中国にいるのに不安にならんのだ
今となってはNBAのメンツつぶしてやろうとしてる国にNBAの顔がいるんだぞ?

・ 暴力団のトップで考えれば分かるだろ。そいつに何かあったら抗争は確実だからw

・ むしろアメリカにいるより今の中国にいるほうが安全だろ

・ レブロンが襲撃でもされたら戦争起きるぞ

・ レブロンとかもそりゃ金のためのもあるけど
中国のファンのために来てるのもあるだろうからな
試合に出る分には金はもらえてるんだろうけど
中国人の観客ほぼいないならやる意味なし選手に失礼だわ

・ 経済的圧力、制裁があるのは何も中国に限った話ではない
欧米から圧力がかかれば日本は屈する
日本が圧力をかければ新興国家は屈する
あとはマスコミがどのように喧伝するかの違いだけ
この弱肉強食の頂点に立っていたのが欧米諸国で、中国の台頭によりそのパワーバランスが変わっただけだ
一部でNBAは中国から日本に切り替えたらなんて意見もあるけど、確かに得策かもね
欧米諸国に洗脳された日本人ならペコペコしながらアメリカに媚びるだろうし
八村がどれだけ活躍しても中国の1/10も利益を出せないだろうがw

 

タイトルとURLをコピーしました