一夜にしてパワーハウスへと変貌を遂げた秋田がアウェイで西首位の大阪を終始圧倒する!

Bリーグ
スポンサーリンク

○B1第22節ゲーム2 大阪エヴェッサ対秋田ノーザンハピネッツ ハイライト

【ハイライト】大阪エヴェッサvs秋田ノーザンハピネッツ|B.LEAGUE第22節Game2|02.09.2020 プロバスケ (Bリーグ)
引用元:YouTube B.LEAGUE

○試合結果 スタッツ

ここ見て

リンク先:Bリーグ公式
https://www.bleague.jp/game_detail/?ScheduleKey=4479

○デビュー戦の大浦が躍動

「シュートの上手い中山」と評される大浦颯太がついに秋田のユニフォームを着てコートに立った。

↑ハピブー

まさにその通りで、シュートも上手いが、

ディフェンスがすげえ。とてつもないプレッシャーで大阪からTOをいくつか誘っていた。

中山が二人いるみたいだ・・・。

また、この試合はアシストが2本に終わったが、大学アシスト王の名に恥じぬパスセンスの片鱗を見せてくれた。

ワイ氏は以前から主張しているが、このプレイヤーは秋田が必要なものを全て持っていて、すぐにチームにフィットすると確信している。

大浦を獲得した長谷川誠氏は、大きな仕事をした。と言うか、多田、西野、大浦を同時に獲得とか神かよ。

○井手先輩「大浦はあと二回変身を残している」

大浦の日体大の先輩の井手優希氏のツイート

つまり

あと二回変身を残しているということだ。

○スターターとなった多田も結果を残す

今日の多田はスリーを3本決めて9得点の活躍

その中には、ディフェンスのチェックが決して甘くない中での、走りこんでボールをキャッチしてからのスリーがあった。金丸みたいなシュートだった。
やや、タフショットに見えたこのシュートを選択して沈めて見せた彼から、スリーへの自信と卓越したシュートセンスを垣間見た。

多田は真のシューターだ。セットを用意すれば決めてくれる。

マエケンHCは、すぐに専用のセットオフェンスを作る作業に移るんだ。

○西野がまだ本領を発揮していないという事実

三人のルーキーの中で、最も大物とされている西野。

その西野がまだ本領を発揮していないと言う恐ろしい状態だ。

Bリーグのレアル・マドリードこと秋田とのゲームをすでに消化しているチームは胸をなでおろしているだろう。

○マエケンHCはこの試合で急にルーキー達を重用しだしたけど、5ちゃんの書き込みを見てしまった?

マエケンHC、もしかして5ちゃんの書き込みを気にしてた?

・ハピ社が必死こいて大学バスケ界のスターを獲ってきても肝心のHCがこれじゃあね

・うちに河村やテーブスいても使わないと思う。

引用元:5ちゃんねる  https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/basket/1580835820/

試合前マエケンHC「クソッ、部屋の隅の呂布共が好き放題言いやがって・・・ちょっと試しに新人を使ってみるか・・・」

試合中マエケンHC「えぇ・・・西地区首位を圧倒してるやんけ(ドン引き)」

5ちゃんを見たかどうかは知らんが、いずれにせよグッジョブ。

番外編
面白い書き込みがあったから紹介する。

新外国人、新人、3番手外国人を使ってみたいけどいきなり強豪や直接順位を争う同地区相手には出しにくい…お、秋田ちょうど良いじゃん!
→秋田「うわぁぁぁぁぁぁ」

これが多いよね。

引用元: 5ちゃんねる  https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/basket/1580835820/

よくわからんが草。

コメント

タイトルとURLをコピーしました