残り8分から15点差をひっくり返して宇都宮が勝利!B1(2019-20)第10節ゲーム1

Bリーグ
スポンサーリンク

○ゲームハイライト

引用元:YOUTUBE  B.LEAGUEチャンネル

○試合結果

B1(2019-20)第10節ゲーム1

スタッツ詳細 https://sportsnavi.ht.kyodo-d.jp/basketball/stats/b1/score/4299/

宇都宮 81-77 名古屋D

1Q 16ー24
2Q 15ー10
3Q 19ー27
4Q 31ー16

【活躍した人のスタッツ】

○宇都宮

・ロシター
32PTS、16REB、4AST、3STL

○名古屋D

・レーン
15PTS、7REB

・安藤
・19PTS、5AST、4STL

○ぼくのはんのう

・残り8分で15点差か・・・コンビに行ってくるわ

宇都宮が逆転してて草。

ディフェンスやべえ。24秒ショットクロックが会場に鳴り響いて草。

遠藤不在でこのクオリティのディフェンスの構築は、やはり安斎HC有能説。

ちなみに当ブログのオールBリーグディフェンシブチーム↓

・ゴクリ・・・このモンスターが日本人・・・だと・・・

あかんやろ。ロシター帰化は。

たった31分の出場で 32PTS、16REB、4AST、3STL やで。

しかも、徐々に比江島との息が合ってきている。「今シーズンはメンバー変わってないから伸び代が無い」とはなんだったのか・・・可能性の塊やんけ(手のひらクルー)

あの来年からのクソレギュレーション新オンザコートルールは、ロシター帰化による宇都宮1強を恐れた他チームが談合して決議したのではないかと邪推したくなる。

・名古屋はクラッチタイムでFT入れたかったな

クラッチタイムでのヒルトンと安藤のフリースローが惜しかったな・・・

二人共、普段のFTの確率が悪いから今日はかなり頑張ってた方なんだけどね

ただ、今日は宇都宮が12/13と確率が良過ぎた。FTが苦手なロシターが6/6だし。

タイトルとURLをコピーしました