A東京のバックコート陣がえぐすぎて草!B1第8節ゲーム1 A東京VS琉球

Bリーグ
スポンサーリンク

○試合結果

B1第8節ゲーム1

スタッツ詳細 https://sportsnavi.ht.kyodo-d.jp/basketball/stats/b1/score/4261/box/a/

A東京 76-66 琉球

1Q 23ー19
2Q 22ー13
3Q 14ー17
4Q 17ー17

【活躍した人のスタッツ】

○A東京

・安藤
17PTS、4REB、4AST

・田中
17PTS、4AST、2STL

○琉球

・ブルックス
16PTS、5REB

・クーリー
24PTS、13REB

○管理人の雑感

・クーリーのボールのキャッチ力がすごすぎて草

↑動画じゃないよ画像だよ

1Qの9:17の速攻の場面

全力で走ってきたクーリーが、岸本からの無茶なパスを右手一本でキャッチしてて草。完全に体が伸びきってる・・・

シュートも普通に決めてて草。

・A東京のスペインピックが鮮やか過ぎて草

2Qの9分くらいの場面

クーリーにおもむろに近づく田中

クーリー「え?何?この人?」

琉球「とりあえずペイント守ればええんやで」

超絶ワイドオープンで草

備考:シュートも普通に決まりました。

・安藤と田中のバックコートコンビが手がつけられない

二人で34得点は草。

日本代表の経験から最もステップアップしているのがこの二人だ(八村を除く)

特に田中の変化は顕著だ。リングへアタックする意識が強くなった。外国選手相手にもひるまずにドライブに行くようになった。

ぼく「能力面は間違いないが、積極性が・・・」

と言われていた田中はもういない。日本代表としては頼もしい限りだ。

でもBリーグではA東京が強すぎるからおとなしくしてて(‘A`)

・琉球は、並里が輝きを取り戻せば普通に勝てるチャンスがある

琉球は今日のゲームで肩を落とす必要は無い。

A東京のオフェンシブレーティングは112.7でリーグトップなのだが、そのA東京をある程度守れていた。

今日の琉球のスリーの確率も5/21と悪かったしね。

ただ、明日はマチュワンが出てくるだろうから、ゾーンディフェンスはあんまり使わないほうが良い(今日も大して使ってないけど)。

並里は安藤が苦手なのか?相性の悪さを感じる。

A東京に勝つためには、安藤に気持ちよくプレイさせてはいけない。並里の出来が明日のゲームの行方を左右するだろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました