Bリーグの「新人選手」「ルーキー」ってどこまで?新人賞の資格って何?2つの基本条件と特別ルールを解説するよ

Bリーグ
スポンサーリンク

○Bリーグの「新人選手」ってわかりづらくね?

Bリーグって、どこまでが新人で、誰が新人賞(Bリーグの呼称は新人王ではない)の資格を持ってるかわかんなくね?

規定を見ながら解説するよ。

○Bリーグ規約[新人選手]

第5条〔新人選手〕
新人選手とは、協会の基本規程第99条にいう外国籍選手に該当せず、かつ国内リーグ(NBL、bjリーグ、NBDL、B3)および海外リーグ(NBA Summer League含む)の在籍経験がなく、当該シーズンに初めてBリーグにリーグ登録された選手をいう。 なお、上記に基づき新人選手として扱われるシーズンにおいて、当該シーズン 3月31日時点で22歳以下の選手は、B1およびB2リーグ戦の1シーズンの出場 試合数が当該選手の所属するチームの行った試合の半分以下の場合、当該シーズンの翌シーズンも新人選手として扱うものとし、以後も同様とする。但し、当該選手が、インジュアリーリストに登録されていた期間を除き、1シーズンのすべてにわたってリーグ選手登録された場合は、当該シーズンまで新人選手として扱うものとし、翌シーズン以後は新人選手として扱わないものとする。

引用元:Bリーグ規定 選手契約および登録に関する規程 https://www.bleague.jp/files/user/about/pdf/r-27_20191011.pdf

なるほど。わからん。

○新人選手の条件

新人選手とは基本的に、

Bリーグに初めて選手登録された選手のことをいう。特別指定選手も新人選手だし、本契約選手も新人選手だよ。

ただし、次の条件を満たしていなければならない。

条件1. 外国籍選手ではないこと

外国籍選手は、「新人選手」ではない。

彼らは新人賞の資格は無いし、年俸が460万円までという上限も無い。

NOTE
この「外国籍選手」とはリーグの定める外国籍選手だ。オンザコートルールに適応されるプレイヤーとも言える。
もしザック・バランスキーが、大卒で初めてBリーグに登録されたら「新人」選手になる。

条件2. 国内リーグ、海外リーグでの在籍経験が無いこと

他のプロかそれに準ずるリーグでプレイしていたら「新人選手」ではないよ。

海外に関しては、(数が多すぎるから)明記されていないけど、国内のリーグは、過去に「 NBL、bjリーグ、NBDL、B3 」に在籍していたら新人じゃないよ。と書かれている。

社会人リーグに所属していても新人選手として扱われるようだ。

○22歳以下に適応される特別ルール

このクソ特別ルールが「新人」の境界線をわかりづらくしている。

それは、22歳以下の選手は、初めてリーグ登録されたシーズンの翌シーズンも「新人選手」として扱われるというものだ。

ただし、次の条件を満たさなければならない。

条件1. 3月31日時点で22歳以下であること

大学4年生までと言い換えても良い。

3/31時点で23歳以上は、プレイした試合数に関わらず初めて登録されたシーズンだけが新人選手として扱われる。

条件2. B1およびB2リーグ戦の1シーズンの出場試合数が、当該選手の所属するチームの行った試合の半分以下であること

シーズンの半分の試合数より多く出場したら、翌シーズンは新人選手扱いされないというものだ。

条件3. シーズンを通して選手登録されていないこと

出場試合数が少なくとも、シーズンを通して選手登録されれば、その翌シーズンは新人選手扱いされない。

ただし、インジュアリーリスト(故障者リスト)に載っていた時期を除く。

新人選手の特別ルールまとめ

大学生が特別指定選手として、2~3ヶ月契約(30試合以下の出場)してチームを去った場合、翌シーズンも新人選手として扱われる。

このルールの狙いは、

・大学のスター選手に新人賞を取らせてスポットライトを当てたい。
・可能な限り長い期間、新人契約(年俸上限460万円)を結ばせたい。

の二つがあると考えられる。

○おまけ 歴代の新人賞の選手達は?

【16-17シーズン】ベンドラメ礼生

大学卒業後の翌シーズン(16-17)に新人賞を受賞しているが、前年のシーズン(15-16)にアーリーエントリーでNBLでプレイしてて草。

早速、規定と矛盾してるじゃねえかwww

新人選手とは、協会の基本規程第99条にいう外国籍選手に該当せず、かつ国内リーグ(NBL、bjリーグ、NBDL、B3)および海外リーグ(NBA Summer League含む)の在籍経験がなく、当該シーズンに初めてBリーグにリーグ登録された選手をいう。

引用元:Bリーグ規定 選手契約および登録に関する規程 https://www.bleague.jp/files/user/about/pdf/r-27_20191011.pdf

まあ・・・「NBLではシーズンの半分以下の試合数しか出場してないからノーカウントで、翌年はBリーグでも新人扱いするよ」という解釈なのだろう・・・。

↑規定作成の担当者

【17-18シーズン】馬場雄大

馬場は、大学4年次にアルバルク東京と本契約を結んで、その年に新人賞を受賞したよ。

【18-19シーズン】岡田侑大

岡田は大学二年次(20歳)に大学を中退し、2018年11月に特別指定選手として三河に入団した。シーズン途中からの加入にも関わらず、新人賞を獲得。

ちなみに、岡田は18-19シーズンの途中加入ではあるが、出場試合数は40試合(シーズンの半分以上)なので、翌シーズン(19-20)は新人選手扱いされない。

○まとめ

わかりづらい

コメント

タイトルとURLをコピーしました