【プレシーズン2021/9/21】A東京がスターパワーを見せつけSR渋谷に勝利!【ワイ氏の反応】

Bリーグ
スポンサーリンク

○オールスターの日程って9月に移った?

ぼく
ぼく

オールスターゲームっていつもシーズン中にやってるけど、選手の負担が大きいから9月に移ったのかな?

え?あれはオールスターではなく、アルバルク東京っていうチームなんですか?そうですか・・・。

○パスが速え

チームのタレントとかSR渋谷に常時20点差をつけるゲーム展開とかもそうなんだけど、A東京のバスケのレベルの高さを示すものがある。それは、

パスのスピードが速え!

カテゴリーが上がるごとにパスのスピードは上がる。サッカー好きな人は激しくわかってくれると思う。レベルが高いチームほどパスのスピードが速い。

A東京が使うモーションオフェンスは、そこまで複雑じゃない。
ピック・アンド・ロールのショートロールを主軸にして、ディフェンスの対応によってウィークサイドのウィングやコーナーへパスを出し、そこからのクローズアウトシチュエーションでディフェンスを崩すというものだ。

そのオフェンスで重要なことは、パスの速さとパスの判断の速さだ。
それは、選手の質が問われる部分だ。言うまでもないが、申し分ない選手が揃っている。

パスの判断については仕上がっていない印象だ。まだまだ伸びしろがあるという恐ろしい状況とも言える。

○サイズとロシターのポストプレイを禁止にしろォ!

上記のピック・アンド・ロールを軸にした基本戦術だけでも厄介だが、今シーズン追加された要素がA東京を守りづらくしている。

サイズとロシターの性質が違うポストプレイがノイズすぎる。

サイズはシンプルに得点力がある。ロシターは、パスでゲームを動かしてくる。

A東京の弱点である「その遂行力の高さ故にオフェンスが単調になりやすい」が、この二人の加入により克服してきた感がある。

今シーズンのBリーグの雲行きが怪しくなってきた。

○田中がPGをやってたという話もある

放送されていない試合で、田中がPGをやっていたらしい。

まあ、ジョーダンテイラーが合流したら、さすがに田中はSGに戻ると思う。
日本代表的にはA東京でもPGをやって欲しいが。

○SR渋谷はまだわっかんねー

渋谷の強さはディフェンスの強度に比例するから、公式戦じゃないと強いのか弱いのかわからん。昨シーズンと同じくらいの強さだとは思う。

西野のプレイをもっと見たい。プレイタイムを与えて欲しいな。

○PG勢はベンドラメの首を狙っている

日本代表を狙うPG勢は、対ベンドラメで血眼になって対峙してくるだろう。

PG勢
PG勢

ベンドラメをボコればワイが日本代表PGや!

「違い」を見せてやれレオ。

タイトルとURLをコピーしました