【U16アジアチャンピオンシップ2022】日本がニュージーランドに快勝!【ワイ氏の反応】

日本代表
スポンサーリンク

◯試合動画

◯いや、川島”さん”がバケモンすぎて対戦相手が不憫になる

この試合も川島無双で38得点!

川島さん一人だけレベルが違いすぎる。そろそろ対戦相手からクレーム来るで。

スピードもパワーもテクニックも駆け引きも全部エグいんだけど、何よりもシュートが上手すぎる。努力の賜物なのか?ワイ氏にはどうしても、努力だけでは到達できない天賦の才能を感じずにはいられない。

シュートと一言で言っても色々あるのだが、全部やべえ。

まずスリーが入りすぎる。このサイズ、この若さでここまでスリー入る選手は希少極まりない。世界的に見てもレアやろ。

次にフリースロー上手い。ワイ氏の持論で、「フリースロー上手いやつは真のシューター」説があるから今後も期待できる。

最後に、ゴール下からちょっと離れた距離のシュートが不思議なほど入る。バスケ経験のない人はピンとこないかもしれんが、この微妙な距離のシュートって意外と難しいんよ。プレッシャーもかかるし。川島さんはこのシュートがめちゃくちゃ上手い。体勢が崩れてても決めてくる。
この距離のシュートは、相手のリムプロテクターのレベルが高ければ高いほど必要になってくる。アメリカでやる上で重要な武器になるだろう。

ワイ氏が生存している間で、NBAでドラフト指名される選手は八村が最初で最後だと思っていたが、川島さんイケるで。普通のNBA入りじゃない。ドラフト指名される男だ。

◯石口君の成長が頼もしい

この大会の中で、石口君が成長してる。

日本は初めのうちはガードがちょっと頼りなくて、川島さんが起点とならざるを得ない場面が多かったが、今は石口くんがドライブで相手を切り裂いてスコアするから、川島さんの負担が減ってきてる。ダブルクラッチエグい。

川島さんをフィニッシャーに専念させることができるのは、過密スケジュールの大会ではクッソでかい。

日本が世界で結果を残せるかどうかはガードにかかっている。

◯マルチネスHCのバスケが最高すぎるんだが

4月に就任したばかりのアレハンドロ・マルチネスHCが有能すぎるとワイ氏の中で話題になっている。

1-4ハイからのバックカットが美しすぎるんだが、あんなにキレイに1試合で何回も決まるもんじゃないで普通。プリンストンオフェンスがベースとなってると思うんだが、日本人に合ったオフェンスシステムだと感じた。

あと、ディフェンスもしっかりしてるし、日本の泣き所のボックスアウトも徹底してる。

マルチネスHCにはしばらく日本にいてもらうことにしよう。

◯ニュージーランドは3Qの展開を初めからやりたかった

ニュージーランドは3Qが良かった。

ディフェンス面では、ロマンギミックの1-3-1ゾーン(エンドにボールが落ちた時に2-3に変形するルール?)は日本を戸惑わせた。

オフェンス面では、アグレッシブにペイントに侵入してそこからのキックアウトでスリーを沈めてきた。

試合序盤は雑さが目立ったが、後半は思い切りの良さで点差を縮めてきた。破れはしたが、いいチームだった。

◯まとめ

川島さんのアメリカ行きはよ。

間に合わなくなってもしらんぞー!!

タイトルとURLをコピーしました