B1各チームの2020オフの動向を漫画「BLEACH」のオサレポエム風に総括する

Bリーグ
スポンサーリンク

○2020オフの動向を総括するで

ワイ氏「今オフは選手の移籍がいろいろあったので、ロスターが完成したチームから総括していく。」

フォロワー「ほうほう」

ワイ氏「『BLEACH』のオサレポエム風に」

フォロワー「ファッ!?」

NOTE
真面目な総括が見たい人は、↓の記事を見て

○BLEACHのオサレポエムとは

オサレポエムとは、漫画「BLEACH」(全74巻)の単行本の巻頭に書かれているポエムのことだ。

あまりにオサレすぎてワイ氏を始めとする熱狂的なファンが多い。

興味のある人は見てみて↓
リンク先:NAVERまとめ オサレすぎるBLEACH巻頭ポエム

サービス終了のお知らせ - NAVER まとめ
NAVERまとめ サービス終了のお知らせ

これを引用して、オサレにB1の各チームのオフシーズンの動向を総括するよ。

○2020オフ総括 B1東地区

・レバンガ北海道

伏して生きるな、

立ちて死すべし

引用元:BLEACH 45巻

・秋田ノーザンハピネッツ

私の胸に深く突き刺さるその声は

鳴り止まぬ歓声に似ている

引用元:BLEACH26巻

・宇都宮ブレックス

失くしたものを

奪い取る

血と肉と骨と

あとひとつ

引用元:BLEACH 41巻

・千葉ジェッツ

不幸を知ることは

怖ろしくはない

怖ろしいのは

過ぎ去った幸福が

戻らぬと知ること

引用元:BLEACH 46巻

・アルバルク東京

そう、 何ものも わたしの世界を 変えられはしない

引用元:BLEACH 19巻

・サンロッカーズ渋谷

僕は、ついてゆけるだろうか

君のいない世界のスピードに

引用元:BLEACH 49巻

・川崎ブレイブサンダース

変わらぬものは 心だと

言えるのならば それが強さ

引用元:BLEACH 54巻

・横浜ビー・コルセアーズ

そう、 我々に運命などない

無知と恐怖にのまれ

足を踏み外したものたちだけが

運命と呼ばれる濁流の中へと

堕ちてゆくのだ

引用元:BLEACH 6巻

・新潟アルビレックスBB

もし わたしが雨だったなら

それが永遠に交わることのない

空と大地を繋ぎ留めるように

誰かの心を繋ぎ留めることができただろうか

引用元:BLEACH 3巻

・富山グラウジーズ

血のように赤く

骨のように白く

孤独のように赤く

沈黙のように白く

獣の神経のように赤く

神の心臓のように白く

溶け出す憎悪のように赤く

凍てつく傷歎のように白く

夜を食む影のように赤く

月を射抜く吐息のように

白く輝き 赤く散る

引用元:BLEACH 17巻

○2020オフ総括 B1西地区

・信州ブレイブウォリアーズ

我々が岩壁の花を美しく思うのは

我々が岩壁に足を止めてしまうからだ

悚れ無き その花のように

空へと踏み出せずにいるからだ

引用元:BLEACH 12巻

・三遠ネオフェニックス

私に翼をくれるなら

私はあなたのために飛ぼう

たとえば この 大地のすべてが

水に沈んでしまうとしても

私に剣をくれるなら

私はあなたのために立ち向かおう

たとえば この 空のすべてが

あなたを光で射抜くとしても

引用元:BLEACH 34巻

・シーホース三河

ぼくは ただ きみに

さよならを言う練習をする

引用元:BLEACH 15巻

・名古屋ダイヤモンドドルフィンズ

俺達は 手を伸ばす

雲を払い 空を貫き

月と火星は摑めても

真実には まだ届かない

引用元:BLEACH 10巻

・滋賀レイクスターズ

我々は涙を流すべきではない

それは心に対する肉体の敗北であり

我々が心というものを

持て余す存在であるということの

証明にほかならないからだ

引用元:BLEACH 7巻

・京都ハンナリーズ

犠牲無き世界など ありはしない

気付かないのか

我々は

血の海に 灰を浮かべた地獄の名を

仮に世界と

呼んでいるのだ

引用元:BLEACH 42巻

・大阪エヴェッサ

ああ おれたちは皆

眼をあけたまま

空を飛ぶ夢を見てるんだ

引用元:BLEACH 9巻

・島根スサノオマジック

君が明日 蛇となり

人を喰らい 始めるとして

人を喰らった その口で

僕を愛すと 咆えたとして

僕は果して 今日と同じに

君を愛すと 言えるだろうか

引用元:BLEACH 47巻

・広島ドラゴンフライズ

恐れることは ただ一つ

恐れを知らぬ 戦士と為ること

引用元:BLEACH 38巻

・琉球ゴールデンキングス

王は駆ける

影を振り切り

鎧を鳴らし

骨を蹴散らし

血肉を啜り

軋みを上げる

心を潰し

独り踏み入る

遙か彼方へ

引用元:BLEACH 32巻

○まとめ

一体いつから――――バスケブログを見ていると錯覚していた?

タイトルとURLをコピーしました