【22/12/4現在】河村くんの市場価値はいくらなのか?【ワイ氏の考察】

Bリーグ
スポンサーリンク

◯今オフに契約が切れる河村さん

河村さん、2年契約だから今オフに横浜との契約がきれるんよ。

そして今は、新人の最低年俸(450万+αくらい)で年俸が激安なんだ。

そんな状態のバケ&モン河村の適正価格を考察してくよ。

◯前提条件:もうこれMVP確定でしょ

レベルが違いすぎる。

◯河村さんの市場価値

シーズン開始頃に「河村くんの市場価値はいくらですか?」
って聞かれたときに「戦力として9000万、集客・リクルート能力で+3000万」って答えたけど訂正するわ。

戦力として1.7億円、集客・リクルート能力で+4000万。合計2.1億円
だと思う。

多すぎでしょって思う?

戦力として1.7億円っていうのはトップ外国籍選手や帰化選手の年俸だと思っている。
日本人であることを考慮すると、これくらいの戦力的価値は十分にある。むしろ安いかもしれない。

今の1億円プレイヤーって3人か4人だっけ?(追記:10人らしい。チェアマンのインタビューがソースっぽい)
多分、その選手たちは、全員30歳前後で全盛期の選手なんだよね。

河村くんは21歳で、あと10年は今の能力を維持できる。将来的な伸びしろも期待できる。
また、何かトラブルがあっても回復できる時間があるからクラブとしてもリスクが低いのがデカい。

あと、見逃せないのが新B1入りのための集客や売上の条件。これを達成したいクラブからすれば、ぜひとも獲得したい人材だろう。
河村くんは、ここ最近、メディアへの露出が激増している。スマートなメディア対応と端正なルックス(これは絶許案件)で今後も需要が高まっていくだろう。
クラブの広告塔としてこれ以上無い存在だ。

市場価値2.1億円で、そのくらいの額を提示するクラブが4つくらいあって、その更に上の2.5億円を提示するクラブが出てくると予想する。

◯まとめ

Bリーグの平和のために海外挑戦をおなしゃーす!

タイトルとURLをコピーしました