八村のNBAデビュー戦後のインタビューがすごすぎて草!インタビューから八村の本音を推察してみた!

NBA
スポンサーリンク

 世界中のホテル予約を、一気に比較【ホテルズコンバインド】

○八村NBAデビュー戦ハイライト

【八村スタッツ】

25分出場 14PTS、FG(7/15)、3FG(0/3)、10REB

【八村ハイライト】外部サイト:ワシントン・ウィザーズ ツイッター 

○八村のNBAデビュー戦後インタビュー

~前半省略~(全文は引用元参照)


-試合前から「緊張」という言葉がなかったが、実際になかったからなのか

八村 あまり緊張しなかった。プレシーズンもやっていたし、練習でもやっている通りに試合に入れたので、そういう部分で緊張しなかったのかなと思う。

-高校や大学の大きな試合や初めての試合でも緊張はなかったか

八村 試合のときによってだが、初めての試合はだいたい緊張するが、今回はいい感じでいけたと思う。

-それはここまでやってきたから大丈夫だと言い聞かせることで緊張をなくすと言っていたが、今回もそうなのか

八村 練習もすごく積み重ねてきた。チームでも毎日やってきた。そういうことでチームを信じて、ケミストリーもできていたし、そういうところを思い浮かべて試合に入った。

-オープン戦とレギュラーシーズンの違いは

八村 観客が絶対に多いなと感じたし、相手チームもずっと主力選手が出ていたりとか、僕もプレー時間が長かったりとか、そういうところが違うのでは。

-ポルジンギスとのマッチアップ。負けていないように見えたが手応えは

八村 しっかりスカウティングもディフェンスコーチと何回も確認してやってきた。そういうところをしっかり生かしてやれたので、そこは効いたのではないかなと。

-逆に感じた課題は

八村 試合が長いので、そのなかで出ていないときにどれだけ集中力を切らさないことが大事かなと。

-きょう振り返って印象に残っていること

八村 やっぱり朝起きて、こういうふうにやって、入った中で、ルーティンをつくることが大事かなと。試合前に時間が結構あったので、そういうところを考えながらやっていきたい

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191024-10240386-nksports-spo

八村すげえよ・・・。今後の課題を聞かれたら、普通

「もっとサウトサイドのシュート確率を上げていきたい ( `・∀・´)」

とか

「ハードにディフェンスすることだ ( ノ゚Д゚) 」

とかプレイのことを答えるけど、八村は

「試合が長いので、そのなかで出ていないときにどれだけ集中力を切らさないことが大事かなと。」

ベンチでの過ごし方を答えてて草

こんなルーキー見たことねえよ(;゚Д゚) 

今日を振り返っての印象を聞かれたときも、普通は、

「マッチアップしたポルジンギスは、想像よりもはるかに強力なプレイヤーだった。早くこのレベルにアジャストしたい ( `・∀・´) 」

とか

「マブスのディフェンスは、今までのバスケ人生で一番ハードだった (゚A゚;) このリーグでプレイすることはタフなチャレンジになりそうだ」

とか普通のルーキーならコートの上での出来事が印象に残ると思うんだけど、

やっぱり朝起きて、こういうふうにやって、入った中で、ルーティンをつくることが大事かなと。試合前に時間が結構あったので、そういうところを考えながらやっていきたい

試合前に時間を持て余していたことが印象に残っていて草

この人マジで緊張してなかったんだね (υ´Д`) おそろしや

○インタビューから推察する、八村のNBAへの本当の感想

このインタビューを見る限り、八村はNBAに対して、

「準備さえしっかりすれば、普通に活躍できる」

と考えてると思う。

インタビュー内で、あまりにもプレイや相手プレイヤーに関する言及が少ない。驚きが少なかったんだと思う。

八村が想定するNBAと、現実のNBAのギャップが少なかったと言い換えることもできる。

もしそうであれば本当に頼もしい限りで、25分前後のプレイタイムを今後も見込めることから、

八村はシーズン平均で12PTS、7REBくらいのスタッツを残すことができるのではないか。

八村の今後の活躍が楽しみだ(;´Д`)ハァハァ

タイトルとURLをコピーしました