大倉颯太がBリーグデビュー!千葉が延長戦を制して横浜に勝利!B1(2019-20)第13節ゲーム1【ぼくのはんのう】

Bリーグ
スポンサーリンク

○ゲームハイライト

準備中

○試合結果

B1(2019-20)第13節ゲーム1

スタッツ詳細

千葉ジェッツ 100-94 横浜ビーコルセアーズ

1Q 28ー18
2Q 19ー18
3Q 26ー23
4Q 12ー26
OT 15ー9

【活躍した人のスタッツ】

○千葉

・富樫
17PTS、5AST

・パーカー
26PTS、15REB

・ギャビン
20PTS、8REB

○横浜

・サザランド
33PTS、10REB

・ベクトン
15PTS、8REB

○ぼくのはんのう

・大倉Bリーグデビュー!そして初得点!

挨拶代わりの一撃!大倉颯太がプロデビュー!!!
YOUTUBE バスケットLIVE

千葉は「エンターテイメント」をわかってるねえ。

ぼくが見たかったのはこれ!よく大倉をコートに送ってくれた大野HC!

大倉もすごいわ。ワイドオープンとはいえ、難度の高いプルアップスリーをよく沈めた。プレイタイムをもらえるかどうかわからない中でも、心の準備ができていたね。流石だ。

・大倉がコートに入った瞬間、生原がポストアップして草

生原が大倉にポストアップしてて草。めっちゃボール要求してるwww

プロの洗礼を与える気満々で草

生原先輩怖ええww

・富樫VS田渡のライバル対決

富樫が「天才少年」と呼ばれていたときからのライバル関係の二人(仲良しでもある)。

田渡は、帰国時から「勇樹と対戦するのが一番の楽しみ」と語っていた。

今日のスタッツは、
富樫:17PTS、5AST
田渡:14PTS、5AST

と互角。チームを勝利に導いた分、富樫に軍配が挙がるか。明日の第二ラウンドはどうなる。

・古巣との対決で気合十分のアキ

去年まで千葉にいたアキは気合はいってたね(いつも入ってるけど)。

19得点5リバウンドに加えて、クラッチタイムにスリーを沈めて延長戦に持ち込んだ。
また、体を張ったアタックで、フリースローを8本も打った(7本決めた)。

「移籍先でも元気にやってるで!」とファンに見せたかったんだな・・・
(良い話ということで終わっておこう)

・やっぱり、「パーカー」なんだよな・・・

千葉の大地ことマイケルパーカーさん(38歳)、今日も26PTS(FG10/13)15REBと大活躍!

44分の出場ながら延長戦でも運動量が落ちないから、今後もスターターでハードワークをお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました